【MD】ウィップラッシュ 惑星ボルテガスの謎


www.youtube.com

amazon 

ウィップラッシュ MD 【メガドライブ】

ウィップラッシュ MD 【メガドライブ】

  • 発売日: 1990/05/26
  • メディア: Video Game
 

 

【PCE】スプリガン mark2


www.youtube.com

ストーリー

天暦47年、すでに地球は爆発的な人口増加により飽和状態となっており、人々は宇宙へ進出せざるを得なくなっていた。そこで、比較的地球に近い環境を持つ火星への「テラフォームプロジェクト(地球化移住計画)」を開始。火星は人類の理想の楽園になるはずだった。しかし、世界を二分するほどの大国であるA国とS国は更なる領土拡大を狙い、火星でも連日、国境付近で小競り合いを行っていた。天暦92年4月、物語の主人公であるグレッグが所属する部隊は、火星でのA国軍の戦力増強と新型アームドアーマー「スプリガン」のテストのために火星にやってきた。しかし、突如、味方機からの攻撃を受け、撤退を余儀なくされる。それから程なくして、地球上の争いの火星への持ち込み、そして火星への強引な移民計画に不満を感じた火星の住民達が団結し、「火星連合政府」が設立された。こうして、A国対S国の戦争は、「地球」対「火星」の惑星間戦争へと激化していく。
出典元:ウィキペディア

amazon  

スプリガンmark2 【PCエンジン】

スプリガンmark2 【PCエンジン】

  • 発売日: 1988/12/09
  • メディア: Video Game
 

 

【GBA】ロックマンゼロ


www.youtube.com

ストーリー

かつてΣウイルスが発端となり、やがて世界規模の戦渦へと拡大していったイレギュラー戦争。永遠に続くかに思えたイレギュラー戦争は、青き英雄・ロックマンXの活躍により終結。人々は理想郷「ネオ・アルカディア」を築き、平和を取り戻していたかにみえた。しかしそれは、レプリロイドのイレギュラー化を恐れる政府が無実のレプリロイドまでも大量に処分して得た偽りの平和だった。元科学者のシエルはイレギュラーの汚名を着せられたレプリロイド達とレジスタンスを結成し、細々と暮らしていたが、遂に彼女達にも政府の魔の手が迫る。追い詰められたシエル達は、はるか昔に封印されたと言われるもう一人の英雄・ゼロの眠っている遺跡を目指した。
出典元:ウィキペディア

amazo 

ロックマンゼロ

ロックマンゼロ

  • 発売日: 2002/04/26
  • メディア: Video Game
 

 

【FC】ラグランジュポイント


www.youtube.com

ストーリー

22世紀、地球軌道開発計画が実行に移され、ラグランジュポイントにおいてサテライトベース、ランド1(以下L1)、ランド2(以下L2)という巨大コロニーが建造され地球からの移民が入植を始めた。これら3基のコロニーとその周辺の資材調達用小惑星群「ヴェスタ」はイシス星団と呼ばれ、数十年の間繁栄を続けていた。しかし、L2で突如バイオハザードが発生、住民に多数の犠牲者が出るなどL2は壊滅的な状態となり、バイオ研究を指揮していたシュトルテ博士は失踪した。同時期にイシス星団の最高責任者プレシデントファイブの内、オレギ・レデスマ・ウェーバーの3人がクーデターを起こし、同僚のトーゴを追放、タニア議長を幽閉してしまった。3人はバイオノイド3将軍を名乗り、バイオ軍を結成。その背後にはバイオカイザーと呼ばれる存在が付いていて、L1への侵攻を目論んでいた。一人逃れたトーゴは、生き残った人々にバイオ軍への徹底抗戦を呼びかけレジスタンスを結成した。この事態を重く見た地球側は、数度に渡り調査隊をL1へと派遣する。だが、第1次調査隊は到着後その消息を絶つ。その後サイボーグ部隊による第2次調査隊が到着、続いて主人公ジンが所属する第3次調査隊も派遣された。その第3次調査隊の宇宙艇がL1に到着した時、宇宙艇が機械兵軍団に襲撃されてしまう……。
出典元:ウィキペディア

amazon 

ラグランジュポイント

ラグランジュポイント

  • 発売日: 1991/04/26
  • メディア: Video Game
 

 

【FC】GUN-DEC


www.youtube.com

ストーリー

時はAD2139年。地球では、すべての国境が廃止され、人類は満ち足りた生活を送っていた。しかし一方では、犯罪の凶悪化・拡大化も世界規模で進んでいた。裏の世界を支配するための組織間の抗争は、止まることを知らず、ますます過激の一途をたどっていた。武器の密造、売春、麻薬、殺人といった犯罪が暗闇にうごめいていた。そんな悪の組織に敢然と立ち向かう命知らずの特捜刑事たちがいた。――その名は“VICE”。突然、ハート(VICE)の車にクリス(VICE)から無線連絡が入った。その内容は『ルート246・エリアDの立入禁止区域に進入車がある』というものだった。ハートにとっては進入車の追跡などは、毎日の日課の一つ。一種のショータイムに過ぎない。逃走車を運転していたのは、いつものことながら極度のジャンキーであった。しかし、そこには今までに類を見ない二点の事実が存在していた。まず一点は、ジャンキーの左手が、まるで野獣のような体毛と鋭い爪を持ち備えていたことである。もう一点は車内から発見された特殊な銃である。この銃は今までに確認されているいかなるタイプの密造銃とも異なるタキオン粒子砲であることが、後の分析の結果で判明した。その他は、ジャンキーが使用していた薬物は、100%化学合成のコークで、2・3年まえから市場に出回り始めたものであることが分かった。ハートはコークの出所を確かめるようクリスに頼み別れた。背後に潜む不気味な影。わずかな手掛かりをもとに、ハート(VICE)の捜査が始まった。
出典元:ゲームカタログ@Wiki ~名作からクソゲーまで~

amazon 

GUN-DEC

GUN-DEC

  • 発売日: 1991/04/26
  • メディア: Video Game
 

 

【FC】オーバーホライゾン


www.youtube.com

amazon 

オーバーホライゾン

オーバーホライゾン

  • 発売日: 1991/04/26
  • メディア: Video Game
 

 

【PC88】グラディウス


www.youtube.com

ストーリー

『1985、宇宙ガ、マルゴト、ヤッテクル』
ついに、その時がきた。この異常体験は、夢でも幻でもない。異次元の世界が現実となり、我々の前にその全貌を現す。この中に宇宙があるのか、それとも自分が宇宙に迷いこんでしまったのか。常識をこえた新たなグラフィックスの旋風が吹き荒れる。
Are you ready?
また、ひとつ、伝説が生まれようとしている[4]。

出展元:ウィキペディア